探偵の瞳は何を目撃するのか?

探偵をネットから調べる方法やコツ

探偵を検索サイトから調べる方法


探偵を探すなら、インターネットで探すのがいちばん手軽です。
手元にスマートフォンを持っている人がほとんどなのに、わざわざ 電話帳のページをめくったり、探偵に依頼したことがある人に聞いてみる、というのは、インターネットでの検索に比べればちょっと難しいのではないでしょうか。


ぜひ、お手元のスマートフォンや携帯電話、PCのインターネット検索欄に、気になるキーワードを入れて探偵を探してみましょう。

インターネット検索のコツを知っていますか?


そもそも、インターネットで検索するコツを知っているのといないのでは、かなり効率が違います。

「浮気調査がうまくて安くて素敵で近所にある探偵」などと長文で探しても悪くはありませんが、アフェリエイトサイト(広告のために作られたサイト)ばかりがヒットしやすいので、効率的に探すのが難しくなります。

できれば検索欄には「探偵」「浮気調査」「(調査を行う地域)」といったキーワードを空白スペースをいれて簡潔に入力するのが望ましいでしょう。


少なくとも、長々と文章を書くより、探偵事務所の公式ページが直接ヒットする可能性が上がります。


除外検索も活用してみて


探偵について検索をしているとき、ランキングサイトばっかりでてきて、非常にめんどくさいときがあります。
そんなときは除外検索です。

検索に引っかかってほしくない、除外したいワードを指定して、それを含むページが表示されないようにすると、検索が快適になります。

方法は、「検索したいワード、スペース、半角マイナス(ハイフン)をつけて除外したいワード」を検索窓に入力するだけです。
ぜひ試してみてください。


完全に一致するキーワードがあるサイトだけを表示する方法

探偵事務所の中でも「完全成功報酬プランでの浮気調査をしてくれる探偵を探したい」そんなときには、ただ単に検索するよりも「完全成功報酬」というキーワードをダブルコーテーション(“”)で囲って検索したほうが良いでしょう。
このキーワードに完全に一致する文章が入ったサイトしか表示されなくなります。
他にも重要視したいキーワードがあればダブルコーテーション(“”)で囲ってみてください。

この場合は、検索窓に「 探偵  "完全成功報酬" 」 といれてみましょう。完全成功報酬と記載してあるページしか検索結果に出てきません。検索のノイズになるサイトが表示されなくなるだけで、効率が上がるでしょう。


おすすめ検索エンジン1.Google


インターネットで検索する際、ほとんどの方が使うのはGoogleなのではないでしょうか。
ここで改めてGoogleで検索をする魅力をお伝えします。

  • 検索エンジン世界ランキングナンバー1
  • 日本では7割以上が利用
  • 関連性の高い情報が上位に出てきやすい

この他、現在位置やウェブの検索履歴などを加味した検索や、ゼロクリック検索ができるというのも、Google検索エンジンの魅力でしょう。探偵探しに、まず使っていただきたいサイトです。

HP → Google  

おすすめ検索エンジン2.Bing


Bingは、マイクロソフトが開発した検索エンジンです。世界シェアはGoogleに続いて2位。
アルゴリズムも多少差異があるので、Googleと組み合わせて、探偵探しの際に選択してみてはいかがでしょうか。

ブラウザがchromeではなく、edgeを使っている方にもおすすめです。
topページが写真なのもおしゃれですのでホーム画面にしていても良いでしょう。

HP → Bing  

ポータルサイトで探偵を検索する方法

検索・ポータルサイトから探偵を探す

ポータルサイトというのは、WEBの入口となるサイトのことです。検索エンジンと混同している人もいます。身近なものですとヤフーなどがポータルサイトに当たります。

ニュースやエンタメ情報、天気予報などが1ページに表示されて便利ですし、ここから色々なサイトを覗くことができます。
WEBブラウザを開くと、自動的にそのような検索エンジンがついているポータルサイトが開かれる人もいるでしょう。
ポータルサイトを使いこなすと、自分だけではたどりつけないサイトを見つけることもできて便利なのです。
ポータルサイトはあるひとつのジャンルに特化したものもあり、そのなかには、探偵事務所の公式HPへのリンクに特化したポータルサイトもあります。


そのようなポータルサイトで、自分が目的とする探偵を探すなら、「なんの調査が得意か」「どこにある探偵なのか」ということから探しましょう。

ほとんどのポータルサイトがこういった形で、探偵をジャンル分けしてリンクしているでしょう。


おすすめ検索・ポータルサイト

以下のサイトは、探偵を探しやすいサイト、そして探偵を厳選する目を養えるポータルサイトです。目を通してみてください。

E探偵サーチ

探偵選び・興信所選びにお困りならぜひとも試してほしいのはこちらのE探偵サーチです。
探偵や興信所はどれも同じではなく、運営方針や料金もそれぞれ違います。もちろん調査力・対応の良さも違うでしょう。
こちらは探偵や興信所を紹介しつつ、探偵選びのコツも掲載しています。お住まいの地域、調査を依頼したい地域を絞って、効率的に探偵を探してみてください。

HP → E探偵サーチ  

探偵事務所World

「探偵事務所を探す」というコーナーから、気になる探偵を探すことができます。
探偵に求める希望(どんな調査をしてほしいか等)に合わせて探偵を探しましょう。探偵についてのテキストコラムも見ごたえがあります。
そのなかでは「探偵選びで比較したい項目」などは特におすすめです。topページの日本地図から飛べるので分かりやすいサイトです。

HP → 探偵事務所World  

探偵サーチWEB

こちらは探偵をうまく選ぶための解説テキストサイトです。コンパクトなサイトですが、要点がわかりやすいためおすすめします。
探偵の知識を得たい、活字を読むことに抵抗がない、そんな方はぜひ読んでみてください。実際に探偵を利用するのなら、「安い」だけではなく、満足できる結果が得られる探偵事務所であるか? という部分を大事にしていただきたいです。

HP → 探偵サーチWEB  

それ以外の方法で検索する方法


インターネット検索やポータルサイトから探偵を探す方法の他にも、探偵を簡単に探す方法があります。
それが、以下で紹介する「iタウンページ」です。

探偵に調査を依頼すると終わりではなく、その後、調査報告などで何度も探偵事務所に足を運ぶことがあります。 そんな時、自宅や職場の近くに探偵事務所があると便利ですよね。

iタウンページは、地名や駅名を入力するだけで、簡単に探偵を見つけることができるサイトです。 掲載するには条件があり、誰でも掲載できるわけではないので、信用できるサイトでしょう。 かなり重宝すると思いますので、探偵を探している人は利用してみてください。


全国の「探偵・興信」に関するお店・施設 - iタウンページ

電話帳もインターネットに対応しました。 タウンページはiタウンページとしてスマートフォンやPCでより気軽な存在に。電話帳には「探偵・興信所」というジャンルがあるため、あとはご自分の調べたい地域を入力すると、探偵事務所のHPや電話番号が分かります。

HP → iタウンページ  

口コミを参考に多角的な視野で探偵を選ぶ


探偵を探すときに、特に気になるのは利用者の口コミでしょう。
ネットを検索するとそういった利用者の声が視覚化されることがあります。なかには利用者アンケートとして、探偵の公式ホームページで紹介されていることもあります。
これら探偵の評価は大いに参考にしてください。ただし、鵜呑みにはしないようにしましょう。

ネットの書き込みは誰が行っているのか分かりません。あまりに高評価の場合は、探偵会社の自作自演である可能性もあります。また、あまりに低評価の場合は同業他社の妨害である可能性もあるかもしれません。
基本的には、自分の感覚を信じつつ、ネットの探偵の評価や意見は、第三者的な視点が欲しいときに見てみるのがコツです



探偵選び関連ページ